12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-10-15 (Wed)
14101501.jpg

続きに、お人形関係以外のハンドメイドをまとめました。
興味のない方には申し訳ありません。
まとめの後はお人形ブログに戻りますので、次回更新からまたお目に掛かれれば幸いです(uu*)

(※お人形は一切出ません)

-----

拍手ありがとうございます♪
続きの最後に、拍手コメントのお返事をさせていただいています。

-----


今回は、人間服のみです。
同じものを複数作っていますが、記録のために載せておきます。
★印をクリックしていただくと、パターン屋さんのページに飛びます。ご参考まで。
(なお、なんとなくちょっとよく見える気がして←笑。画像加工しています)

まずは、簡単なウエストゴムスカートから。

14hm1001.jpg

こちらはオリジナルレシピです。
といっても、長方形にゴムの通るウエストベルトを付けただけです。
スカート…巾106(布の幅そのまま使いました)×78を2枚。縫い代1センチ(裾は5センチ)。
ウエストベルト…90×12。縫い代1センチ。1センチ幅のゴムを2本。
綿ローンなので、洗った後に絞ればそんなにボリュームは出ません。長めのミモレ丈。

続いては、タイトスカートです。どちらも同じパターンで、丈を変えています。

14hm1002.jpg
14hm1003.jpg


こちらのパターン屋さんは、流石によいお洋服が仕上がります。
soutaの基準で手作り服は、部屋着<ご近所着<車でお出かけOK<電車でお出かけOK 
とランク付けされるのですが、こちらは数少ない電車OK着です。(腕を上げてもっと増やしたい!)
ごくシンプルなタイトスカートですが、形がすごくキレイです。
1枚目…デフォルト丈に+8センチ。膝頭が出ます。
2枚目…+11センチ。膝頭が半分出ます。
デフォルト丈がどれだけ短いかお分かりいただけるでしょうか…流石にそのままでは穿けません。
最近は長め丈が流行りですが、基本チビのsoutaには穿きこなせないため(身長150)、自分丈にしています。

そして、夏の部屋着に大活躍だったワンピース。

14hm1004.jpg
14hm1005.jpg
14hm1006.jpg


丈は操作しています。
1枚目2枚目は薄手コットン。部屋ではこのまま、ゴミ出しくらいならカーディガンを羽織ればOK。多分。
ファスナーもダーツもなしの簡単仕様だけど、すっきりしたキレイな形。
調子に乗ってスペシャルな生地でも作ってみました!というのが3枚目です。
イタリー製の生地で、なぜこれを買ったのか?当時のsoutaの思いは謎ですが、
すごくほつれやすいし、正直持て余していた生地です。ちゃんと形になってヨカッタ!
ジャケットかカーデを羽織ってアクセサリーで盛れば、お出かけもOKなワンピースになりました。

まとめを見てくださってる方には、またか!と思われそうな、シャツです。

14hm1007.jpg
14hm1008.jpg
14hm1009.jpg


こちらのお店はSサイズがないので、型紙が到着した時点で即97%に縮小コピーしています。
さらに、袖丈や着丈も自分に合わせて操作しています。これが出来るのが手作りの利点ですよね!
シャツばかり作っているのは、市販のものだとなかなか合うものがないのが理由です。
カットソーやニットはともかく、シャツでサイズが合ってないと残念な感じになってしまいますが、
コートやジャケットのようにお直しに出すほどのアイテムでもないと思ってしまうので、
シャツは手作り出来たらいいなアイテムの筆頭なのです。

でも、ようやく自分好みのシャツに出会えたかもしれません。
今まで作ってきたシャツの中で、台襟や剣ボロの仕上がりが一番自分好みで、きれいに出来る!
何より、裏まで人に見せても大丈夫、と思えるような丁寧な仕様です。

1枚目が綿麻、2枚目が綿ローン、3枚目がオックスフォードです。
縫いやすさでは、綿ローン<オックスフォード<綿麻 でした。
綿ローンは薄いので、気を付けないとステッチなど攣れてしまって。
オックスフォードは、縫い代の重なりなど厚みが出る部分をきれいに仕上げるのがちょっと。
綿麻は、アイロンの効きもよくてとっても縫いやすかったな、そんな感じです。

最後に、軽いコートです。

14hm1010.jpg


なかなかいいかな?!と思いましたが、こうして見ると結構攣れてる部分が目立ちますね。
ちょっとサイズ選びを間違ってしまったのが残念です。
というのもこちらのお店、驚きのサイズ展開なのです…なんと15サイズ。
しかも市販のサイズとは違う、独自のサイズ設定。
自分で選べない場合は細かく採寸した結果をメールで相談し、お返事をもらう…というシステムです。
soutaも相談したのですが…難しいものですね(TT)
仕様書は、これ以上ないくらい丁寧です。このコートでなんと20ページ!
気になるところを直して再チャレンジしたい気もしますが、気力が…
サイズ変更して買い直すのが一番良さそうなんですけどね。だったら他のアイテムにしようかな、そんな感じです。


長くなりましたが、ここ半年ほどのハンドメイドの記録はこれでおしまいです。
最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございましたm(uu*)m

-----

以下、拍手コメントのお返事です♪
















mikeさま
mikeさああんんん!!ツインピークスの話題に乗って下さるなんて!最高にテンション上がりました!
しかもチェリーパイ再現にチャレンジなさっていたなんて…凄すぎます!!
美味しそうだなと思っても、作ってみようだなんて考えもしませんでした。尊敬です。
あのドラマは、コーヒーが飲めない私にドーナツやパイを見ると反射的にコーヒーを連想させるクセをつけました(笑
ホントに楽しみですね♪
ハロウィンリカちゃん…と言っても帽子をかぶせただけなので、手抜き具合がお恥ずかしいです(///)
来年はちゃんとした衣装を用意してあげたいな!どうなることでしょう。

スポンサーサイト
| 日常 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。